自営業の方でも利用出来ます

一般の会社に勤めているサラリーマンの場合は、毎月同じような額の給料を貰って生活していますが、自営業のオーナーの場合はそういうわけにはいきません。

 

特に季節ものの商品を販売しているようなお店だと、売り上げの良い月と、そうでない月が出てくるので、ときには生活費が足らなくて、困るような月があるかも知れませんね。

 

そんなときにはカードローンを利用するようにしましょう。カードローンは銀行や消費者金融などが行っているものなので、そちらに足を運んで申し込めば、いつでも始めることが出来ます。しかし田舎なので、近隣には店舗がないという方もあるでしょうね。わざわざ交通費を使って出かけるのはお金の無駄になりますから、そんな方は電話やインターネットで申し込むと良いでしょう。

 

電話は営業時間内しか繋がりませんが、インターネットなら常に受け付けているので、土日祝日の深夜や早朝でも申し込むことが出来ます。カードローンの利用は一定の収入がある方なら、誰でも利用できるので、自営業はもちろん、パートやアルバイトのような、フルタイムで働いてない方でも審査に合格することが可能です。

 

ただし借り入れが多い場合は落とされることもあるので、注意が必要です。そんなときには通常の借り入れではなく、一本化をする借り方となるおまとめローンの借り入れ方法を確認してみるのも良いでしょう。